BLOG

日焼け止めの選び方4〜どんな日焼け止めがいい?〜

2015/07/06
ロゴ

今回も続きです。

やっとタイトル通り、日焼け止めの選び方についてです(笑)

 

前回ご説明したように、SPFは時間を、PAはUVAを防ぐ効果の高さを表しています。

ただし数値が高くなると肌荒れや乾燥の原因となってしまいますので、肌の弱い方はなるべく数値の低いもの(SPF20 PA++など)を使った方がいいと思います。

肌が強い方でもSPF30 PA+++、PA++++ぐらいがいいと思います。

前回も書きましたが、SPF50だと20時間くらいになるので、そんなに日照時間がないのでわざわざSPF50を使わなくても大丈夫ということです。

 

まとめるとSPFは少なめ、PAはそこそこあった方がいいという事ですね。

さらに紫外線防止パウダーやUV効果のある化粧品を重ねて使うことで、紫外線を防ぐ効果は高くなっていきます。

 

また、せっかく塗った日焼け止めも汗や服などの摩擦で落ちていきますので、1日のうちに数回塗り直しをする事で効果を高めて持続させることができます。

塗り直しをすることも考えてSPF値は低くても大丈夫ということになります。

 

日焼け止めに含まれる主な成分である「紫外線吸収剤」「紫外線散乱剤」で肌荒れや乾燥を引き起こしてしまいますので、お風呂に入った時にはよく洗ってしっかりと日焼け止めを落としましょう。

hapy roze

住所      〒812-0883
         福岡県福岡市博多区那珂4-22-22
アクセス    西鉄バス停・弥生小学校前より徒歩2分
         【博多駅バスセンターよりバスで16分】
         JR鹿児島本線・竹下駅より車で7分
         TEL 090-8398-9345
         営業時間 10:00~18:00
お休み     日・祝日

当店facebookページはこちら http://on.fb.me/1gqclJI